blog index

ワオ!科学実験ナビ スタッフブログ

ワオ!科学実験ナビのスタッフによるブログです。
科学に関係することからしないこと?!まじめな話からおもしろい話まで!
あなたの身の回りにある科学を、もっと楽しく、もっとおもしろくお届けします!
<< 夏休みも残り1週間 | main | ハイブリッド?ディーゼル? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ゲリラ豪雨のあと

この間の日曜日は、関西ですごい雨がありました。

降っていたのは30分ほど?
ひどいところでは、街の排水機能が追いつかず、
水浸しになった店なども多くあった様です。

おそらく、これが世間で言うゲリラ豪雨?
都心での風景はテレビでよく目にしますが、体験
したのは初めてといっても良いでしょう。

JRも豪雨のために地盤がゆるみ、点検のため
運行中止や徐行運転を余儀なくされました。

ただ、その後はあれだけ暑く、猛暑日続きだった
日々が、少しやわらいでいるのも事実です。
朝晩に少し、秋の気配を感じます。

ただ、これもいつまで続くことやら・・・。

でも自然の力の強さには、毎回びっくりさせられます。

この異常な気象は、自然の周期的なものなのでしょうか?
本当の自然現象なのでしょうか?

私は、科学の発展のためにエネルギーを使いすぎたのが
原因ではと思っています。
特にここ数十年の間に、科学と技術の進化で、我々の
生活はすごいスピードで大きく変わりました。

このツケがきているのではないかと思います。

人間が何かをやるとそれは人工的なものなので、多かれ
少なかれ必ず自然に逆らっていることになります。
こういうことを考えていかないといけない時期になっているの
かも知れません。

発展した文明は滅びるという歴史的な事実もありますから・・・。

| XYZ | XYZのちょっと一息 | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:45 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://waosci-stuff.jugem.jp/trackback/894
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ