blog index

ワオ!科学実験ナビ スタッフブログ

ワオ!科学実験ナビのスタッフによるブログです。
科学に関係することからしないこと?!まじめな話からおもしろい話まで!
あなたの身の回りにある科学を、もっと楽しく、もっとおもしろくお届けします!
<< ゲリラ豪雨のあと | main | 本を読みましたか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ハイブリッド?ディーゼル?
少し前までは、

ディーゼルエンジン=黒煙=大気汚染

というイメージが強かったです。

ところが、技術の進歩で排気ガスがクリーンに
なったデーゼルエンジン。
しかも、エンジン自体の改良も加えられ、今や
走りに関してもガソリン車に負けないものが、
開発され、見直されている。

一方、エコで人気の高いハイブリッドカー。
ここに来てエコに疑問が出て来ている様子。
何が?
バッテリーです。
ハイブリッドはエンジンで発電した電気を蓄える
ためのバッテリーが必要。

ところがこのバッテリーが3年〜5年ぐらいで交換が
必要らしい。

ということは、バッテリーはどんどん生産され、その
一方で廃棄される。
バッテリーを作るのに資源が必要、廃棄するのに
専門の廃棄場所が必要。
自然にやさしくない。

このほか、バッテリーの価格が高いこと、ハイブリッドカーは
ガソリンを使用するので、維持費に関しても軽油で済む
ディーゼルカーの方がお得なようです。

走りもガソリン車に劣らないとなれば、ハイブリッドカーよりも
ディーゼルカーの人気が高くなるのも当然かも知れません。

購入価格?
こちらは、同じクラスであればそれほど差がなかったような?

バッテリーに関しては、電気自動車にも同じことが言えそう!
デーゼルエンジンカー、更には水素エンジンカーと
ハイブリッドカーから乗り換える人が今後増える可能性は
高いですね。
| XYZ | XYZのちょっと一息 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://waosci-stuff.jugem.jp/trackback/895
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ